宮城県大崎市


地域トップ  -  宮城県大崎市

大崎市における人口動態や温度や湿度、降水量などの年間の気象情報、不動産状況、その他統計情報などを紹介します。
大崎市は宮城県に位置する地域であり、面積は796.8km2、宮城県の10.9%になります。
2021年時点の人口は12.8万人、宮城県の5.1%であり、人口密度は161人/km2になります。
平均年齢は46~50歳であり、若年人口割合は12%、高齢者割合は30%です。

荒雄湖  荒雄湖
古川まつり  古川まつり  出典:ToshiJapon, https://ja.wikipedia.org
鳴子温泉郷  鳴子温泉郷
潟沼  潟沼

    

地域の場所


 

人口の推移

 人口と世帯数の推移

2021年の大崎市の人口は12.8万人であり、宮城県の5.6%を占めています。
人口密度は宮城県の313.4人/km2に対して、161人/km2です。


 人口比率/宮城県 世帯数比率/宮城県 人口密度(宮城県)
2021年12.8万人5.6%5.2万世帯5.1%161人/km2313.4人/km2
2020年12.9万人5.6%5.2万世帯5.1%162.5人/km2314.8人/km2
2019年13.1万人5.7%5.1万世帯5.1%164.3人/km2316.3人/km2
 

 転入数と転出数の推移

年間の大崎市の転入者数は3808人であり、宮城県の転入者数に比べると3.6%になります。
年間の転出者数は4115人であり、宮城県の転出者数に比べると3.9%になります。


転入者数比率/宮城県転出者数比率/宮城県 転入者数-転出者数(宮城県)
2020年3808人3.6%4115人3.9%-307人-5人
2019年3682人3.4%4222人3.9%-540人+110人
2018年3737人3.4%4337人4%-600人+246人
 

 国外の転入数と転出数の推移

年間の海外から大崎市への転入者数は140人であり、宮城県の転入者数に比べると4.6%になります。
年間の海外への転出者数は110人であり、宮城県の転出者数に比べると4.8%になります。


転入者数比率/宮城県転出者数比率/宮城県 転入者数-転出者数(宮城県)
2020年140人4.6%110人4.8%+30人+704人
2019年172人2.8%176人5.1%-4人+2714人
2018年195人3.8%174人5.6%+21人+2071人
 

 出生者と死亡者数の推移

2021年の大崎市の出生者数は745人であり、宮城県の5.1%を占めます。
一方で、死亡者は1663人であり、宮城県の6.7%を占めます。


出生者数比率/宮城県死亡者数比率/宮城県
2021年745人5.1%1663人6.7%
2020年805人5.3%1744人6.9%
2019年897人5.5%1638人6.7%
東北 地域一覧   宮城県 地域一覧
 
 

年齢別人口の推移

 若者・労働人口・高齢者の推移

大崎市の平均年齢は約46~50歳であり、若年人口(0~14歳)の割合は12%、 労働力人口(15~64歳)の割合は58%、 高齢者(65歳以上)の割合は30%です。


0~14歳人口割合 15~64歳人口割合 65歳~人口割合
2020年1.5万人11.8%7.4万人57.8%3.9万人30.4%
2019年1.6万人12.1%7.5万人58.2%3.9万人29.7%
2018年1.6万人12.3%7.7万人58.6%3.8万人29.1%
東北 地域一覧   宮城県 地域一覧
 
 

年間の気象情報

温度や降水量、風速、日照時間などの年間の気象情報についてグラフで可視化しています。
各数値は2021年から過去3年間の約5日ごとの平均値になり、近年の気象傾向を確認することができます。
なお、情報は地域の中心部から距離が近い気象庁の観測地点の情報をもとにしています。

 気温

年間の平均気温は約12℃であり、最高気温は34.2℃、最低気温は-8.8℃になります。


観測所名:古川

 降水量

年間の平均降水量は約3mmであり、最大の降水量は47.9mmになります。


観測所名:古川

 湿度

年間の平均湿度は約78%であり、最小湿度は24%になります。


観測所名:石巻

 風速

年間の平均風速は約3m/sであり、最大風速は16m/sになります。


観測所名:古川

 日照時間 & 降雪

日照時間は約2~10時間であり、年間の平均日照時間は約6時間です。


観測所名:石巻

東北 地域一覧   宮城県 地域一覧
 
 

不動産の取引価格

土地や建物などの不動産の取引価格の総額と平均価格について地域別にグラフで可視化しています。
2021年中の第2四半期までの情報になります。本情報は国土交通省の実施する四半期毎の公表結果をもとにしており、全ての取引情報が含まれるものではございません。


 中古マンション等

中古マンション等の取引総額は1800万円であり、地域毎で見たときの平均総額は600万円、最大の取引総額は1070万円、最小の取引総額は230万円です。
平均価格は6.2万円/m2であり、地域毎で見たときの平均価格は6.7万円/m2、最大価格は9.1万円/m2、最小価格は2.4万円/m2です。


 取引総額平均価格 (㎡) 件数
2021年 1800万円 6.2万円 5件

 宅地(土地)

宅地(土地)の取引総額は2.8億円であり、地域毎で見たときの平均総額は1104万円、最大の取引総額は6650万円、最小の取引総額は50万円です。
平均価格は1.8万円/m2であり、地域毎で見たときの平均価格は1.7万円/m2、最大価格は4.6万円/m2、最小価格は390円/m2です。


 取引総額平均価格 (㎡) 件数
2021年 2.8億円 1.8万円 38件

 宅地(土地と建物)

宅地(土地と建物)の取引総額は5.8億円であり、地域毎で見たときの平均総額は2140万円、最大の取引総額は9100万円、最小の取引総額は80万円です。
平均価格は6万円/m2であり、地域毎で見たときの平均価格は5.5万円/m2、最大価格は16万円/m2、最小価格は2098.8円/m2です。


 取引総額平均価格 (㎡) 件数
2021年 5.8億円 6万円 38件

 農地

農地の取引総額は7597万円であり、地域毎で見たときの平均総額は253.2万円、最大の取引総額は860万円、最小の取引総額は14万円です。
平均価格は373.8円/m2であり、地域毎で見たときの平均価格は403円/m2、最大価格は1100円/m2、最小価格は142.9円/m2です。


 取引総額平均価格 (㎡) 件数
2021年 7597万円 373.8円 65件
東北 地域一覧   宮城県 地域一覧
 



地域トップ  -  宮城県大崎市


地域情報

秋田県横手市

2020/12/06

秋田県湯沢市

2020/12/06

宮城県富谷市

2020/12/06

秋田県にかほ市

2020/12/06

岩手県西磐井郡

2020/12/06

青森県十和田市

2020/12/06

宮城県多賀城市

2020/12/06

青森県西津軽郡

2020/12/06

宮城県塩竈市

2020/12/06

宮城県柴田郡

2020/12/06

 

ランキング情報

福島県 宅地(土地)の不動産価格の高い地域ランキング

2021/02/25

宮城県 宅地(土地)の不動産価格の高い地域ランキング

2021/02/25

青森県 宅地(土地)の不動産価格の高い地域ランキング

2021/02/25

福島県 人口の多い地域ランキング

2021/01/04

福島県 人口の少ない地域ランキング

2021/01/03

山形県 人口の多い地域ランキング

2021/01/04

福島県 人口密度の高い地域ランキング

2021/01/05

山形県 宅地(土地)の不動産価格の高い地域ランキング

2021/02/25

青森県 人口密度の高い地域ランキング

2021/01/05

山形県 人口密度の低い地域ランキング

2021/01/06

福島県 人口密度の低い地域ランキング

2021/01/06

秋田県 人口の多い地域ランキング

2021/01/04

宮城県 人口の多い地域ランキング

2021/01/04

宮城県 中古マンション等の不動産価格の高い地域ランキング

2021/03/13

岩手県 人口の少ない地域ランキング

2021/01/03